· 

よく効くツボ紹介

全身には大概360個のツボがあると言いますが、

 

基本を覚えて押圧、あるいはお灸をすることで元気にすごせるものです。

 

ここで、そういったツボを順次イラスト付きでご紹介させて頂きます。

 

 

 

【合谷】ごうこく

 

◆症状、効果◆

首から上の症状に効果のあるツボです。

頭と顔の血行をよくする働きがあるので

顔の血色改善、むくみ改善、吹き出もの改善など、美肌作りに

その他、頭痛鼻水・鼻づまりなどにも効果があり、万能ツボと言われています。

 

◆ツボの取り方◆

人差し指と親指の骨が交差する辺りよりやや上、人差し指側の骨でへこみのある部分。

 

 

 

太衝たいしょう 

 

◆症状、効果◆

気・血の流れをスムーズにし、冷えを改善するツボです。

子宮を元気にしてくれるツボの1つで、月経痛生理不順改善に有効です。

頭に上がった気を下げる働きもあるため、イライラを緩和し、

感情を落ち着かせてくれる効果もあります。

 

◆ツボの取り方◆

足の甲。親指と人差し指の骨が交わる部分のへこみ。

 

 

 

 

 

湧泉ゆうせん

 

◆症状、効果◆

からだ全体に活力を与えて、元気になれる!生命力や生殖器系に重要なツボです。

冷えを改善して、特に足元から下半身が温まり、不妊にも効果があります。その他、不眠、むくみ、疲れなどにも有効です。

 

◆ツボの取り方◆

足の指をぎゅっとまげたとき、足裏でいちばんへこむところ。

 

 

 

 

 

足三里あしさんり

 

◆症状、効果◆

胃腸の働きを整えてくれるツボです。

腹痛下痢吐き気などの症状を緩和してくれます。

内臓を元気にし、免疫力UP!の効果もあるので、健康維持や病気予防にオススメです。

その他、足の疲れ、だるさにも有効です。

 

◆ツボの取り方◆

膝下外側のお皿から、指4本分下がったところのへこみ。

向こうずねの外側です。

 

 

 

次は、美顔&美肌疲れ目(眼精疲労)に効果のあるツボです。

指の腹で優しくゆっくり押しながら、

各ツボ5回ずつほどマッサージしてみましょう。

 

 

 

【攅竹】さんちく

眉頭の内側にあります

 

【瞳子どうじりょう

目尻から約1㎝程外側にあります。

 

【睛明】せいめい

目頭の少し上のくぼみにあります。

 

【承奬】しょうしょう

下唇の下のへこみのある部分より少し下にあります

 

【頬車】きょうしゃ

えらの角の骨から指幅1本分ほど内側あります。

歯を食いしばった時に筋肉の盛り上がるところ。

 

【地倉】ちそう

口角の外側にあります。

 

 

【百会】ひゃくえ

鼻から頭に向かうラインと、左右の耳を頭の上で結ぶラインが交わるところにあります。

 

【承泣】しょうきゅう

瞳の下で、目の下にある骨の端に当たるところにあります。

 

【顴けんりょう

目尻の真下で、頬骨の下のへこんだところにあります。

 

【巨こりょう

瞳の真下で、鼻の下と同じ高さにあります。